地下室+賃貸併用住宅・相続税対策なら
東京杉並区/世田谷区 株式会社みらいテクノハウス

賃貸併用住宅/みらいテクノハウス
みらいテクノハウス
地下室研究所
facebook

展示場のご案内

浜田山展示場

地下現場ツアー開催

地下現場ツアー開催

実際の地下室を訪ねる見学ツアーを実施しています。地下室の良さやポイントが実感できます。

冊子プレゼント

冊子プレゼント

賃貸併用住宅

賃貸併用住宅とは

賃貸併用住宅/みらいテクノハウス

共同住宅または長屋により自宅+賃貸が一つの建物で複合されたものを示します。
共有の玄関をもったマンションなどは共同住宅、1階に玄関が立ち並ぶものを長屋となり東京都安全条例などにより大きさによる避難経路が規定されています。また、各区のワンルーム条例により部屋の大きさ、駐輪場、駐車場などが定められております。 

賃貸併用住宅/みらいテクノハウス

賃貸併用住宅のメリット

月々の住宅ローン返済を軽減


月々の住宅ローン返済を軽減

賃貸併用住宅」の最大のメリットは、自宅の一部を「賃貸」にすることで得られる家賃収入。
住宅ローンの返済にあてることができ、さまざまな節税対策も見込めます。 


年金にかわる大きな収入


年金にかわる大きな収入

ローンを完済したあとも、年金のほかに生活費を家賃収入でまかなえるので、老後も充実した暮らしを送ることが可能です。

相続税対策


相続税対策

平成27年の税制改正により、条件にもよりますが、敷地の最大330m²まで80%の評価減を受けることができます。賃貸併用は「小規模宅地の特例」を上手に使うことが重要です。
自宅と賃貸部分の比率で敷地を案分して計算。小規模宅地の評価減や借家建付地の評価減を利用できます。